科学あそび

unique

子どもたちの知的好奇心を引き出し、驚いたり、発見する喜びを満喫しながら、科学する心を育てます。空気や液体、光と影などごく身近な素材をテーマに、年中児は年 3回、年長児は年 6回ほど行います。平成19年に文部科学省・教育改革推進モデル事業として採択されました。